秋晴れはまだまだ続いています。
みなさま、満喫されていますか?

今日は小倉井筒屋クロスロードで
この週末行われていた
the weekend coffee shop
に出店いたしました。
スコーンやマフィン、
ジャムとともに。
2日間にわたり
北九州のいろいろな
カフェや珈琲店が
2店舗ずつ2時間の出店。
IMG_0372
とても気持ちいい時間を
過ごすことができました。
お越しくださった方々
関係者のみなさま
ありがとうございました。

クロスロードには
様々なクラフトのお店も
出店されていました。
前日、スタッフ石井さんが
「素敵なガラス作家さんがいた!」。
確かに、
とてもとても
素敵でした。

IMG_0378

身に付けるものに
久しぶりにときめきました。
白いピアス。
実際身につけると
甘さ控えめでしっくり。
岡山の安達さんという作家さんです。
またお会いできますように。

そんな出会いがあるのも
イベントの楽しみです。

見上げると雲ひとつない
青空。
それが木々の中でも
ビルの谷間でも

空の下は
気持ちいい!!
IMG_0376

みなさま
新しい1週間も
健やかに。


秋晴れが続きます。
今年はお天気のおかげで
いつもより秋を長く
感じることができますね。

お店も節目を終え
この秋晴れのように
穏やかで気持ちいい日々を
重ねています。

先日お買い物をしました。
長い間ずっと憧れていた
大館曲げわっぱです。
IMG_0361

少し気が早いのですが、
来年から娘が毎日
お弁当生活が始まります。
それに伴い
私もお弁当生活を
便乗しようと。
そこでテンション維持(笑)。
半年先ですが
先日一足先に出会ったので。
小さな二段のお弁当箱。
大切にともに育っていこうと
思います。

ちなみに少し育ってきた
ククサ。
IMG_0363
8年使っています。
これで飲む「水」が
一番好きな飲物です。
死んだ時は棺桶にいれてもらおうと
思っています(笑)。

思えば「木」から作られるものが
好きなのです。
ピアノやチェロの音色、
クラリネット。
家の中も
「木」を感じるものが
落ち着きます。
森へ行かなくとも
町の中に一本の樹があれば
そこで憩うことができます。

お店も
一本の樹のように在れたら。
そう思っています。

今日もいい風が吹きますように。


12日(月)は
料理・菓子研究家の
山本ゆりこさんをおむかえして
りんごや修道院のお菓子のお話を
聞かせていただきました。

修道院のお菓子は
フランスの伝統的なお菓子や
地方色豊かなお菓子で
以前からとても興味がありました。
修道院は人里離れた
静かな土地にあるので、
訪ねていくのはなかなかできません。
ゆりこさんもおっしゃっていた
パリにあるショップ(修道院で作られた
作物や工芸品などが販売されています)
そこで買ったお菓子が
素朴な中にしっかりとしたフランスの
焼き菓子で、とても美味しかったのです。

ゆりこさんのお話は
3つの修道院で作られている
お菓子のお話でした。
パート・ド・フリュイ。
りんごのジュレで作ってみたく
なりました。

ゆりこさんお手製の
りんごのお菓子。
「欲望のりんごのケーキ」。
テーブルから「美味しい!!」の
声がカウンターにもしっかり
届いていました。
ラムレーズンとリンゴの酸味、
そしてしっとりとしたバターケーキ。
確かに欲望の満たされるケーキでした。
IMG_0348
(写真を撮ることができなかったので
お客様が撮ってくださった写真です。
石田さん、ありがとう!!)

数々の著書で
美味しそうな写真に
凛とした言葉に
そして全体を包む
誠実な空気に
ゆりこさんの本から
たくさんの幸せを
頂いていました。
そして
アターブルのお客様にも
その空気をお伝えできて
スタッフ共々
感謝の気持ちでいっぱいです。

ゆりこさんのBlogには
ご褒美のような言葉が
綴られていました。
イベント後のゆりこさんとスタッフでの
お食事会の楽しかったお話。
これも忘れられない時間と
なりました。
9年の節目を
このような形で迎えることができ
また新たな一歩を
清々しく踏み出すことができました。

本当にありがとうございました。

ゆりこさんの来冬に出される
新刊も、楽しみです。

追伸
9年という節目に
たくさんの「おめでとう」を
いただきました。
お花の香りで満たされ
美味しい差し入れに
お腹も満たされ。
私なりのお返しをしていけるように
日々精進します。
ありがとう。


金木犀の香り
湿度の低い風
晴天が続き
今年は秋を楽しめますね。

10日、11日は
エコライフステージに参加しました。
県産小麦粉のスコーン、マフィン
無花果や葡萄など
近隣で穫れる果物のジャム。
そしてお食事は
百家農園さんのお野菜たっぷり
クスクス。

IMG_0323

テントは桜の樹の真下。
影がテントに映って
毎回気分よく
時間を過ごせます。
樹が守ってくれているようです。
IMG_0335

今年もいろいろな方に
お会い出来ました。
そしてマイ食器持参の方が
年々増えています。

2日目は楽しみにしていた
アンサリーのLIVE。
気持ち良すぎました。
風を感じながらの
アンさんのやさしく澄んだ声。
心に深く深く
染み渡りました。
小倉城も喜んでいたかな。
IMG_0324

2日間
楽しく過ごすことができました。
来て下さった方々、
スタッフ関係者の方々、
ありがとうございました。


金木犀の香りが
街中をつつんでいます。

世の中は3連休。

10日(土)、11日(日)は
小倉市庁舎広場である
エコライフステージに出店いたします。

今年は
「クスクス」!!

今朝百家農園さんから届いた
ズッキーニやナス、ピーマンを
たっぷり使ったクスクスです。
夏に作りためていた
バジルソースも添えます。

スコーンは定番くるみと
この時期の無花果。

マフィンもバナナと
無花果クリームチーズ。

なるべくお顔の見える
農家さんの食材や
近郊のものを
普段のメニューも
使っています。
なので、特別なことは
何もないのですが
エコイベントという機会なので
どういう素材を使っているかを
ご紹介します。

今回持っていくジャムは
無花果は新田原産の蓬莱種。
葡萄は直方安田農園さん。
杏ミルクの杏は福津産。
スコーンやお菓子に使っている
小麦粉は県産です。

お野菜の殆どは
宮若の百家農園さんから。

季節によって
果樹や野菜
いろいろな農家さんから
毎年届きます。

あらためてみてみると
九州は本当に
恵まれた土地だなと
思います。

農家の方々が
作られた農作物を
少し手を加えて
みなさまにお届けする
この仕事。
明日も楽しんで
いきましょう♪
日曜日はアンサリーの
LIVEもあります!!

アターブルは土曜日は
通常営業。
なおちゃん&石井さんが
しっかりと留守を守ってくれます。
みなさま、よい週末を!!