ここ数日はストーブに火を灯す
肌寒い週末でしたがみなさまお元気ですか?

今年は桜の開花も早くお天気にも恵まれ、
例年より長く桜を楽しませてもらいました。
桜も早かったですが
今は銀杏の新芽がにょきにょきと
新緑の季節の始まりです。
入学式や新学期、今週から
新しい生活リズムが始まる方も多いと思います。
無理せず、少しずつ
新しいペースに馴染んでいけますように。

春休みのアターブル、
懐かしいお顔やお休み中のこどもたち、
近況報告などなど
賑やかな毎日でした。
ブランマンジェなどぷるんとした
冷菓も作り始め
メニュウも少しずつ衣替えです。

3月末は3日間、スタッフのみなさんに
おまかせ喫茶で
台北で羽を伸ばさせていただきました。


アジア初級者、
ここは王道な旅を楽しみました。
小籠包、台湾ビール。
足裏マッサージ、
かき氷!!!(ふわっふわ!)
王道、悪くないです。笑


夜の九份。
ノスタルジー、フォトジェニック!
王道、最高です。

台湾は古きものと新しいものの
バランスがとてもよく
活気があって
人は優しく、ごはんは美味しく、
そして福岡から近く
もう3日休みあったら
いつでも行きたいです。
きっとこれから何度も足を運ぶであろう
そんな予感満載で
母と娘と孫娘の
楽しい3日間でした。

No Travel,No Life!!!

来月は台湾の「おみやげメニュウ」を
考えています。
インプットしたらお次はアウトプット。
巡りをよくして
旅するように生きていきたいです。


明日3月26日(月)は
お休みさせていただきます。

気温がぐんと上がって
桜の花も一気に開き始めましたね。
夜宮公園も、菖蒲池の入口は
まだつぼみが多いですが、
忠霊塔の広場は
だいぶ花開いていました。

今週も健やかにお過ごしください。


しとしと春の雨が降っています。
近くの夜宮公園の桜の蕾も
出番を今か今かと待っているようです。

18日は戸畑図書館蚤の市。
たくさんのご来場ありがとうございました。
お天気もなんとかもって
たくさんの方々にお会い出来て
楽しく嬉しい一日でした。

いつもお店に来てくださる方々、
ご近所の方々、
1年に一度、お会い出来る方々、
小さなお客様の成長、
いろいろな方のお顔が浮かびます。
小さな戸畑という町の
あたたかさを感じる蚤の市。

そして「見るたび何か食べてるね」
とご指摘いただいたように
美味しいものがたくさん。
差し入れもいっぱいいただいて
もぐもぐタイムは充実でした(笑)。

間の会の蚤の市、
次回はしょうぶまつりです。


お久しぶりでございます。
あっという間に3月も半ばに入りました。
季節はすっかり春へ。
みなさま、おかわりないですか?

目の前にある出来事や仕事を
追いかけられないように
今年は仲良く伴走しながら
それでも日々は駆け足です。

2月の末はソワレさんがベルリンから
帰国されていて、
トークショウとポップアップショップなど
楽しい一日になりました。

啓蟄を超えて、人の動きも
やはり「春」らしく
日々よく笑い、よくおしゃべりし、
たくさん仕込みをして、
夜はのび太くらいバタンキューで
ございます。

アターブルもすっかり春。
ジャムもいちごが加わり
ジャム棚も賑やかです。

今週末18日は
戸畑図書館蚤の市に出店いたします。
春のジャムと焼き立てスコーン、
サンドウィッチやドリンクなど
もりもり持っていきます。
ぜひ遊びにきてくださいね。

桜の季節まであとわずか。
三寒四温
健やかにおすごしください。


寒い毎日が続いています。
暦は立春を越えましたが
まだ冬の真ん中にいる感じですね。

節分の夜、cotomonoさんの展示会
最終日は、シミズアイコさんの朗読と
西村周平さんのギターの演奏会。

星と素数、そして
現実やどりのお話し。
節分という節目の時間、
時間枠をすっと飛び越えるような
不思議な時間でした。

朗読、好きです。
自分で本を読むのも大好きですが
読んでもらうってとても
豊かな時間だなと
しみじみ思いました。

そしてその翌日
雪の舞う立春の日曜日、
福岡護国神社蚤の市に
出店しました。
おとなりは、山本ブロカントさん。

寒い中、足を運んで下さった方々
ありがとうございました!
時折、見上げた空に舞う雪と
参道の木々が本当に美しくて、
珈琲やスウプの温かさが
骨身にしみたり、
なおちゃんやゆりこさんとの
おしゃべりも楽しくて、
寒くもあり、あたたかくもあり、
そして無事帰り着いて
速攻入ったお風呂の
天国っぷりといったら
言葉にできない。。。。

そして翌日はお休みを頂いて
ものすごく長く眠りました。

寒くてあたたかな2月。
春を待つ、冬が好きです。