11月3日から、10日という日々が
駆け抜けていきました。
遅くなりましたが、
たくさんの方に足を運んでいただき
ありがとうございました。
心のシャッター切りまくりの
忘れられない一日になりました。

朝ごはんは、ゆりこさんの
カフェオレボウルを
選んでいただくというお楽しみ。
それぞれお気に入りのボウルで
いつもよりゆっくりとした
朝ごはんの時間。
慌ただしいカウンターの中から
見える風景は
たくさんの笑顔と話し声、
窓から見える穏やかな海と空。
なんともしあわせな光景でした。
BRICKさんのバゲット、
生搾りのオレンジジュース。
img_0967

小さな朝市も
大盛況でした。
出品して下さった方々の
美味しいものや素敵なもの。
みなさんにお届けできた事
本当に嬉しく思っています。

お昼からは
「パリの歴史探訪ノート 
トークショー」。
img_0978
山本ゆりこさんと森田けいこさんを
おむかえしての
スライドトークショー。
2時間を超える、
とっても濃いお話でした。
お菓子とお茶も
準備しながら胸がときめく
とても贅沢なものでした!!
img_0977
このお菓子たちひとつひとつとっても
ゆりこさんとけいこさんの
思いを感じるものでした。
次に渡仏できたときは
探訪ノート片手に、
パリの街を歩きたいです。

たくさんの方々に
お礼を申し上げます。
ご来場頂いたお客様はもちろん
フライヤー設置ご協力頂いた方々、
見るに見かねて、ずっとオレンジを
絞り続けてくれた友人むくちゃん、
時にキッチンで皿洗い、そして1日の
記録写真を残して下さったO様、
心温かな古河鉱業ビルのスタッフ様、
いつも支えてもらっている
楽しく心優しいスタッフや友人。

そして
山本ゆりこさんと森田けいこさん。
これからのますますのご活躍を。
本当に素敵なお二人でした。

これからも仏蘭西かぶれ、
みなさまにその風を
お届けできればと思っています。
MERCI BEAUCOUP!!!


いよいよ明日になりました!
「パリの歴史探訪ノート トークショー」
と「フランス式朝ごはんと朝市」。

会場の古河鉱業ビルは
若戸渡船の渡場からすぐです。
ぜひ渡船(通称ポンポン船)を
ご利用いただければと思います。
お天気も良さそうなので
小さな船旅をお楽しみください。

JRなどでお越しの方
戸畑駅北口からまっすぐ海の方向へ
歩くと、渡船乗り場があります。
船料は100円です。
約3分の船旅。
下りましたら、渡場を背に
左の方向へ海沿いを歩いてください。
img00602
徒歩約2分で会場に到着です。
img00596

海岸沿いはベンチもあり
とても気持ちいいです。
お散歩もおすすめです。

それでは会場で、
心よりお待ちしています♪


百家農園

宮若の百家農園さん
アターブルには無くてはならない存在です。
野菜に力があります。
それはのびのびと育った大地の力。
そして作りての愛。
食べたら元気になる。
そんな野菜達です。
コリンキーやピーマンなど
数種類を販売予定です。img_0948

Le Bol

山本ゆりこさんのブロカント。
カフェオレボウルやガラスに陶器。
そしてドイリーやクロスの布物。
時代を越えて手に取る喜び。
fullsizerenderfullsizerender-2fullsizerender-1
物との出会い、お楽しみください。


よるのおやつ

今年1月まで4年間一緒に働いてくださった
なおちゃんの作る「よるのおやつ」
なおちゃんのお菓子は物語を感じます。
そしてとてもリッチな味わいです。
ひと口 から始まる物語
みなさまにお届けしたいです。
数種のお菓子セットを販売予定です。
img_0814
写真は木の実の砂糖あえ

やこりんご

岡垣高倉神社の入口にある
やこりんご。
お店を開店する前、お菓子を販売させて
頂いていたので
ファンの方も多いと思います。
バターもクリームも使ってないのに
どうしてこんなに豊かなんでしょう。
数種の焼菓子セットを販売予定です。

image-2


CHALUCA BAKERY

小倉南区のパン屋さんチャルカベーカリーさん。

チャルカさんのパンは
どのパンも愛と食への飽くなきチャレンジを
感じずにはいられません。
パン屋さんって凄い。
日々の多くの働きを
ひたむきに続けて
みなさんに美味しいしあわせを届けてくれる。
本当に尊い仕事だなといつも思っています。
ベーコン&ゴーダチーズバジルフランスや
チャルカオリーブ
栗の渋皮煮のパンなどを予定しています。

14776584266951477658302014

BION

門司港のカフェBIONさん
日本の美味しい食材で焼いた
素朴な焼菓子、タルト、フランス地方菓子。
bionさんとはこの10年
イベントに誘って頂いたり
いっしょにイベントをしたり。
きよみちゃんの作るお菓子やお料理は
娘も大好きです。
今回は焼菓子を出品してくださいます。
img_2460