先週28日から始まった

ce et ceさんの展示会。

毎日たくさんの方にお越しいただいています。

ワンピースを纏うと

みなさん不思議とぱっと顔が明るくなる。

あぁ、女の人ってかわいい。

 

そんな展示会も

明日金曜日が最終日です。

ce et ce のひとみさんとともに

お待ちしています。

私も明日は

作って頂いたブルーのリネンのワンピースを

着ようと思います。

IMG01320IMG01323

 


久しぶり、ほんとうに久しぶりに

前髪を短く切ってもらった。

春支度。

 

そして髪の毛を整えてくれた

makumakan

お楽しみはそこで出される

お茶とお菓子。

IMG01327

桜茶と、桜の羊羹。

 

ここにも小さい春、み〜つけたっ!!


人生も折り返しを意識しだした頃から

ものとの関わりも考えるようになった。

これから先は、

心地よいもの、ずっと大切にしたいもの、

物語のあるものと

ひとつひとつ向き合っていこう。

とりあえずとかで選ぶのもやめよう。

洋服に関しても然り。

 

そんな話をce et ceのひとみさんと

お話をしました。

クローゼットにひとつひとつ

着心地の良いお気に入りのものを。

そして実現した今回の展示会。

ワンピースとエプロンをテーマに

セミオーダーでお選びいただけます。

(基本のパターンがあり、生地や色、

そして丈や袖の長さ、サイズなど

ぴったりしっくりくる一着を)

 

2月28日(土)〜3月6日(金)

アターブルおとなりギャラリーにて

ひとみさんも在廊です。

ぜひお立ち寄りください。

 

IMG01311


「愛し合ってるかい」

なんてハートの在る日本語だろう。

スクリーンの中の清志郎は

今にも飛び出してきそうだった。

高校生の時の自分にも出会えた。

 

ロックスターは

優しい目をしてる。

大切なことを

直球で投げかけてくれる。

まっすぐって気持ちいい。

熱いのも最高!

 

「君」と「僕」の世界が好きな原点は

間違いなく彼だ。

 

日本のロックの

キングもクイーンも天国に旅だったけど

永遠なんてないと知ってるけど

音楽は不滅だ。

IMG01318

優しいのって

いつもちょっぴり切ないね。

 

(北九州ではイオンシネマ戸畑で

27日まで公開です!)


休日にほっとひと息できる場所。

たっぷりのミルクを添えられた

香り高いアールグレイ。

ぴんと伸びた背筋と

凛とした笑顔が印象的な店主の女の子。

デリランチのひとつひとつ、

そしてお菓子のひとつひとつが

丁寧な味。

心地よいきりっとした空気を

そこで感じることは、

休日の心の洗濯になることもしばしばでした。

 

そのお店が昨年内で閉店すると聞き

最後にお礼が伝えたくて立ち寄ったその時、

彼女からそのお店の定番のお菓子を

引き継いでもらえたらというお話をいただきました。

お店の形がなくなっても

その味を好きだったお客様のために。

何よりもそのひとりであった私は

新品のようにきれいに扱われていた焼き型といっしょに

彼女の想いと、「ていねいに心をこめて」という

バトンを引き継がせていただきました。

 

そして今日から

このお菓子がアターブルのメニューに

登場です。

シンプルで威風堂々とした

懐かしさの中にきりっとした意志を感じる味。

そのお菓子を大好きだったお客様に、

そして新たにアターブルで出会うお客様に。

 

レシピといっしょにもらったもの。

それは、いつか自分のお店が形をなくした時、

どこかでその物語が続いているかもという

新しい夢。

 

お菓子の名前は

INDIGO。

そのお店の名前に。

IMG01266